>  > こっちに向かっているとのことでわくわく

こっちに向かっているとのことでわくわく

もうこれから在席はないと言っていた女の子が限られた日のみ在席することになったんです。もう会えないかなと思っていたので嬉しかったねすね。その限られた在席日にリザーブトライしました。しかし、私が利用できる時間帯は既に他の客のリザーブが入っており、リザーブ争奪戦は失敗してしまったんです。さらにそれから何日か経ったある日、風俗嬢の次の在席情報を入手してリザーブすると、いろいろあったのですが詳しいいきさつは省いて、なんとかリザーブすることができました。いつもの割引きは15時までのリザーブではなかったために利用できなかったのですが、19時までの利用なら可能という割引きが適用になってラッキーでした。。とにかく、久しぶりにお気に入りの女の子との対面ですよ。そんな女の子とエッチなことができるとあってドキドキしてきました。K喜市内のホテルに入って先にシャワーを浴びてからお店にTELをすると、もうこっちに向かっているとのことでわくわくしながら待ちます。

気が強そうなのにMな嬢

O塚のピンサロに行ってきました。そこで、人気ランキング5位のジュリちゃんを指名して遊んでみたんです。ジュリちゃんを指名した理由はすぐ遊べる人気上位嬢がその子しかいなかったから、という理由です。パネルでも気が強そうな感じでしたが、実物は気が強そうを超えていて、喧嘩したら僕が負けそうな雰囲気の女性でした。これはM男用の女性だ…と思いつつ、軽くトークを試みました。ジュリちゃんは意外と普通に会話をしてくれて、ちゃんと女の子なんだなと安心したところで、サービス開始。キスをしておっぱいを揉んでいると感じてくるのか甘い声を出します。感度が良い事に喜びつつ、調子に乗って乳首を甘噛みしてしまったところ、ひと際大きな声でアンと喘いだんです。ジュリちゃんは、ドSなルックスだけどM、という素晴らしい嬢だったんです。その後はこちらからガンガン攻めました。拒む事無くよがってくれて、最後にフェラをして貰う頃には半分力が抜けていましたね。ピンサロで受け身じゃないプレイを楽しめるなんて、得した感じです!

[ 2017-08-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談